よんすたの散歩道

ゼインアーツ情報とキャンプ用品レビューがメインのブログ

注意点?ない!!快適すぎるキャンプ場【グランレガロあさぎり】

富士山エリアに、素晴らしいキャンプ場ができました。

 

2021年にオープンしたグランレガロあさぎりです。

 

今回はご縁もあり、合計6泊もお世話になりましたので、こちらの魅力についてお伝えしたいと思います。

 

一言で表すならば、「何の心配もいらない、快適すぎるキャンプ場」でした。

 

※当記事の内容は2022年3月時点のものです。ご了承ください。

 

 

グランレガロあさぎり基本情報

f:id:itukadarekano:20220313114028j:plain

さらっと基本情報です。

 

所在地
静岡県富士宮市上井出2460

チェックイン
13:00~17:00(アーリーチェックイン有)

チェックアウト
12:00(レイトチェックアウト有)

サイト
10×10m オートサイト16区画(うち、ペット可4サイト)
全サイトにシンク、電源あり

 

その他詳細は公式HPをご覧ください。

 

設備の充実した、高規格キャンプ場です。

キャンプ場を調べているとよく出てくるこんな口コミ。
・地面硬いから鍛造ペグ必須!
・夜はかなり冷え込むよ!
・傾斜があるから設営場所に注意!
・場所によってはトイレも水場も遠くなる!などなど…

↑↑↑これ全部、グランレガロなら心配無用です。

 

レガロ行くけど気を付ける事ある?と聞かれたら。

 

「なんもない。楽しんで来い!」と送り出します(笑)

 

こんなキャンプ場、あまりないと思います。

 

 

快適に過ごせる環境

整備された気持ち良い芝生サイト

f:id:itukadarekano:20220313115733j:plain

管理の行き届いた芝生サイトがとても良かったです。

 

ふかふかとした芝生はそのまま寝転んでしまいたくなるほど。

 

また、地面がコンディションは硬すぎず柔らか過ぎずで、打った分だけペグがしっかり入っていきました。おかげでストレスなく設営することができました。

f:id:itukadarekano:20220313120317j:plain

近隣の聖地、ふもとっぱらの地面はかなり硬いです。特に硬いエリアに行くと、どうしてもペグが入らず何度も打ち直す。よくあります。

 

グランレガロでの設営の楽さを経験すると、ふもとっぱらへ行くのがちょっと億劫になります。

 

テントを綺麗に張る事にはこだわりがあるのですが、この地面のおかげで理想的な張り具合に設営できて、大満足でした。

f:id:itukadarekano:20220313225224j:plain

良い地面→張りやすい→綺麗に張れる!

 

 

標高が高すぎず、冷え込みが穏やか

f:id:itukadarekano:20220313121252j:plain

富士山エリア=寒い印象がありますが、グランレガロは市街地に近い位置にあります。

 

標高は約540m。ふもとっぱらは830mなので300mほど低い位置です。

気温としてはおよそ2℃ほどグランレガロの方が高くなる計算になります。

 

実際に夜~朝方の冷え込みも穏やかに感じました。

 

※冬季でもノーマルタイヤで行ける環境ですが、稀に積雪する事もありますのでお天気チェックは忘れずに。

 

f:id:itukadarekano:20220313121822j:plain

周囲は木々に囲まれており、サイトからは富士山の頂上がちょこっとだけ見えます。

 

しっかり見たい、撮影したい場合はキャンプ場入口の案内看板付近からがオススメ。

 

「もうちょっと富士山が見えればなぁ」と思う所はありますが、この環境だからこそ風の影響を受けにくいというメリットがあります。実際、突風もあまり吹きません。

 

初心者でも安心してキャンプできるという印象でした。

 

夜は星も綺麗に見えます。流れ星も観測できましたよ!

 

f:id:itukadarekano:20220313182434j:plain

ふもとっぱらでは突風対策の為、ガイロープは必ず全て張りますが、ここでは強風時の補強用ロープは張らない事のほうが多いです。

 

同じ朝霧エリアなのに周囲の環境によってここまで違うのかと驚きました。

 

風問題はキャンプでは最重要。リスクの低い環境はありがたいです。

 

 

サイトレイアウトが良い

f:id:itukadarekano:20220313182550j:plain

実は区画サイトはあまり好きではありません。

 

「となり」を感じるのが苦手だからです。声が筒抜けとかだと、落ち着けないタイプなんです。

 

結果的には、全然大丈夫でした。

 

f:id:itukadarekano:20220313124327p:plain

グランレガロのサイトは10m×10mと充分な広さがあります。

 

さらに、サイト間に必ず駐車スペースが入るレイアウトの為、テント間の距離がしっかりと確保されます。

 

また、駐車した車が視界を遮るため「となり」をあまり意識せずに過ごせました。

 

細かすぎるかもしれませんが、個人的にはとても重要なポイントでした。

 

f:id:itukadarekano:20220313182936j:plain

充分なゆとりある区画サイト

※10×10mは駐車場込のサイズです。駐車場の幅が約3mなので、設営エリアは10×7mと考えておくと良いです。

 

f:id:itukadarekano:20220313225621j:plain

富士山と反対側の景色

 

市街地まですぐそこ

f:id:itukadarekano:20220313171729j:plain
f:id:itukadarekano:20220313171707j:plain
ディマンシュマタンの生パイとケーキ、おすすめです

富士宮市街まで15分程度の距離なので、温泉や買い出しにもすぐに行ける距離です。

 

最寄りのコンビニまで、5分
花の湯(温泉)まで、15分
白糸の滝まで、6分
まかいの牧場まで、7分
ケーキ屋(ディマンシュマタン)まで、10分

 

ふもとっぱらからだと、富士宮市街地までは30分ほど。ちょっと時間がもったいないかなと感じる距離ですが、15分程度ならば気軽に外出できますね。

 

ディマンシュマタンのケーキはほんとにおいしいので、スイーツ好きの方はぜひお寄りください。幸せになれます。

 

※温泉は「風の湯」が車で6分と最も近いですが、個人的には設備が充実した「花の湯」がオススメです。

 

2泊3日の2日目の昼に温泉に行き、ラーメン屋で昼食をして、ケーキ買ってキャンプ場へ戻って。といった感じで、欲望全開なキャンプができました(笑)

 

 

快適に過ごせる設備

全サイトに設置されたシンク

f:id:itukadarekano:20220313173917j:plain

グランレガロでは全サイト個別にシンクが設置されています。

 

初めてのキャンプ場に行くと、洗い場までどれくらいの距離かな?と気になりますが、考える必要ありません。

 

行く前までは「ふ~ん。」くらいに思っていましたが、使ってみるとまあ便利なこと。

 

テントからの距離なんてもはや10歩。時間は5秒(笑)

 

専用なので順番待ちも当然ないし、ちょっとした洗い物を置いたままにしても大丈夫。

 

お湯は出ませんが、それを差し引いても不満なんてあるわけなかろうな環境でした。

 

f:id:itukadarekano:20220313225405j:plain

通路左奥:管理棟。右奥:トイレです。

どちらもすぐ近くにあり、清潔さも申し分ないです。

 

 

全サイトに設置された電源設備

f:id:itukadarekano:20220313173855j:plain

電源設備も全サイトに設置されていました。

 

1000Wまで使用可能なので、ホットカーペットなどの暖房器具ももちろん使用可能です。

 

1月の寒い時期でしたが、暖房器具のおかげでテント内は快適そのもの。過去最高のぬくぬく冬キャンプになりました。

 

f:id:itukadarekano:20220313175017j:plain

ベアボーンズのLEDランタンはバッテリーの持ちがあまり良くない為、普段は明るさを制限して使用しています。

 

ですが、この日は遠慮なく最大光量で使用しました。だってすぐ充電できるし。嬉しい。

 

f:id:itukadarekano:20220313175649j:plain

電源をフル活用し、ホットカーペット、電気毛布でぬくぬく。

 

もちろんスマホも気にせず使って、ゲームも繋いで…。

 

もはや家みたいですが(笑)快適で悪いなんて事は一つもないですよね。

 

 

充実したレンタル品

滞在時は、下記3つをレンタルしました。

 

もちろん、全てはぬくぬく冬キャンプの為。願いは、、、叶いましたよ。

 

============================
ホットカーペット  660円(税込)
電気毛布      550円(税込)
電源ケーブル10m 220円(税込) 
============================

この他にもテントや電気ストーブのレンタルなどがあります。

 

f:id:itukadarekano:20220313184020j:plain

ゼクーMに初のホットカーペット!

レンタルしたホットカーペットは2畳用でした。(176cm×176cm)

 

ほとんどのテントのリビングスペースをカバーできる充分なサイズ感です。

 

底冷えのないキャンプがこんなに快適とは…。。もう、うれしくて無駄にゴロゴロしましたよ(笑)


とはいえ、仮に家からキャンプ場へ持ち運ぶとなると、かさばるし重さも2キロ以上あります。欲しくはなるけど、購入はとりあえず見送りかな。

 

まず借りて、体験してから購入を考える。失敗がなくてこれは良いですね。

 

f:id:itukadarekano:20220313184513j:plain

レンタルした電気毛布のサイズ感

電気毛布はちょっと大きめなひざ掛けのサイズ感でした。

 

大きさは140×80cmほど。起きている間は膝に掛けて。就寝時はシュラフの中に入れて使用しました。

 

寝る時にサイズ足りない?大丈夫?と思うかもしれませんが、むしろ暑くて一度目覚めたほど。真冬の深夜にです。

 

ナンガのような高級シュラフは持っていません。1万円以下の3シーズンシュラフですが、これと家から持参した毛布をシュラフに入れ、しっかりと熟睡できました。

 

電気毛布は冬限定だし家では使わないかな。ってことで、これもレンタルでよかったです。

 

f:id:itukadarekano:20220313185809j:plain

レンタルの電源ケーブルは10mでした。テントまで充分届く長さです。

 

ただ、テント内の好みの位置へ差し口を配置したい場合、ちょっと届かないかもしれません。2,3mの延長コードを持参するとテント内でも取り回せていいかと思います。差し込み口も増えるのでなお良いです。

 

ケーブルレンタルは220円と気軽に借りられるお値段でした。

 

まあこれに限っては購入してもいいかも。季節問わず使えて、それほどかさばらないし安価ですので。

f:id:itukadarekano:20220313223936j:plain

てことで、延長コードだけは結局買いました。Amazonで約1500円!安い!(2022年3月購入時)

 

豊富なオプションメニューもあり

f:id:itukadarekano:20220313191501j:plain

現地メニューもかなり充実しています。
(ていうか、その下の芝の綺麗さも見てください)

 

BBQセットからニジマスのマリネ、富士宮ならではの富士宮やきそば、チキンソーセージなどなど。

 

なんと、最近、生ビールまで追加されました!
(しかも”ふじのくに限定”の静岡麦酒です)

 

f:id:itukadarekano:20220313191719j:plain

f:id:itukadarekano:20220313191741j:plain

たまには手を抜いて注文しちゃうもの贅沢ですね!

 

野菜もお肉も、そりゃあもう全部おいしかったです。

 

メニューには富士宮ならではのものが多いです。

きっと僕のように記憶に残るキャンプ体験になると思います。

 

 

快適度はまだまだ進化段階!

f:id:itukadarekano:20220313192216j:plain

グランレガロはまだまだ新しいキャンプ場です。

訪れる度に、環境や設備が充実していく変化を感じます。

 

テントサイトの奥にはついにグランピングエリアも完成しました。

f:id:itukadarekano:20220313230616j:plain

キャンプサイト奥に見えるグランピングエリア(※画像は工事中のもの)

これまで「高規格キャンプ場」は利用した事がありませんでした。

 

理由は、やはり価格面です。グランレガロも近隣のキャンプ場と比較すると高めの価格設定です。

 

ですが何度か利用してみて、その金額の価値は充分にあった!と感じました。

あの最高の芝だけでも+1000円の価値ありますよ。ほんと。

 

また、ソロキャンや連泊での割引などお得なプランもあるので、公式サイトやツイッターもしっかりチェックしてみてください。(期間限定のプランもあります)

 

ちょっと褒めすぎたかもしれませんが、本当にお気に入りのキャンプ場になりました。

 

うーん、、行きたい、また行きたい。すぐ行きたい…

 

 

以上!快適すぎるグランレガロあさぎりのご紹介でした。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。