よんすたの散歩道

生活に余裕はないけど、キャンプはあきらめられない人。

スターメドウズ富士ヶ嶺高原キャンプ場レポ。ベストサイトは草原エリア

また一つ、素晴らしいキャンプ体験をしてきました。

 

STAR MEADOWS(スターメドウズ)富士ヶ嶺高原キャンプ場です。

 

2020年のオープン。まだ口コミやブログでの紹介も少ないですが、各サイトからの富士山ビューを中心に、写真たっぷりでレポートします。

 

※当記事は2021年4月時点のものです。

 最新情報は公式ホームページにて、ご確認下さい。

 

 

 

キャンプ場の特徴

f:id:itukadarekano:20210411191614j:plain

基本情報

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町富士ヶ嶺1301

電話:0555-75-1001(8時ー18時)

営業:通年

料金:一人500円+サイト料(グループの場合3,000円)

予約:ライン登録後、予約システムより

キャンセル料:前日まで無料

公式HP:https://fujigane-camp.com/

 

ポイント解説

 

スターメドウズ=「星の草原」。周囲が開けていて明かりが少ない環境なので、星がとても綺麗に見えます。

 

公式HPの「お知らせ」では流星群の年間スケジュールが参考としてのっていますので、日程があえば最高の体験ができそうですね。

 

富士山に近い標高1000mの立地で、夏でも涼しい&蚊が少なく過ごしやすいロケーションです。

 

 4月上旬に訪問しましたが、平地より8度ほど気温が低く、早朝にはテントが凍るほど。小鳥の鳴き声が響きわたる素敵な草原の朝でした。

 

カウボーイハットの似合うオーナーさんがとても親切だったのが印象的です。受付時に富士山が良く見える場所を丁寧に教えてくれます。

 

チェックイン・アウト13時~翌12時ですが、LINEの友達登録で8時からチェックインが可能になります。

 

なお、訪問したのは土曜日。8時20分に到着し、受付には5台ほどの車が待機。P2(約20台)は既に埋まっている状況でした。

 

今後、より人気が出るのでは、と思います。

 

 

ベストサイトはどこか?

f:id:itukadarekano:20210411224043j:plain

受付で頂いたMAP

ベストサイトは草原エリア1。と感じました。

 

理由:しっかりと富士山が見えて、地面もほぼフラット。炊事場&トイレの距離感も問題ありません。

 

オートサイトは便利ですが、荷物の運搬もそれほど苦にならない距離なので、やはり富士山ビューを重視したいです。 

 

 

富士山ビュー:草原エリア1

f:id:itukadarekano:20210412212542j:plain

キャンプ場のメインサイトとなる草原エリア1について。

 

画像の数値と矢印は、撮影位置と撮影方向です。

 

人気順は①>④⑤>②>⑥>>>③といった印象。やはり富士山が良く見える場所ほど人気で人の密度が高いです。

 

唯一③のみ、目前の林で富士山がかなり遮れれるので注意が必要。

 

トイレと炊事場までの距離は多少の差がありますが、気にする程ではないです。

 

P2を確保して車のそばにテントを貼れば、④⑤⑥は「ほぼオートサイト」の感覚になります。

 

MAPの各位置でどのように富士山が見えるか、以下の画像でご確認ください。

 

f:id:itukadarekano:20210412204338j:plain

ポイント①

富士山ビュー◎ 人の密度:高

最も富士山に近く、一番前にテントを張れれば自然しか視界に入りません。

一番人気のエリアです。

 

 

f:id:itukadarekano:20210412204513j:plain

ポイント②

富士山ビュー:〇 人の密度:中

富士山の右側裾は若干隠れますが、充分見えます。

富士山ビューと人の密度のバランスがとれたエリアです。

 

 

f:id:itukadarekano:20210412204623j:plain

ポイント③

富士山ビュー:× 人の密度:低

富士山のほとんどが木に遮られてしまい、しかも地面はやや斜面。

圧倒的に不人気なエリアですが、人も少なく周囲との距離感はとりやすいです。

 

 

f:id:itukadarekano:20210412204808j:plain

ポイント④

富士山ビュー:◎ 人の密度:高

富士山全体が綺麗に見渡せる人気エリアです。

トイレと炊事場も近いくて人気。人が多いので、できれば「端」にテントを張りたいですね。

 

 

f:id:itukadarekano:20210412204946j:plain

ポイント⑤

富士山ビュー:◎ 人の密度:高
富士山はほぼ全体が見え、トイレと炊事場に最も近いエリア。

但しその分、テントの周りを多くの人が通ります。就寝時は足音が気になるかもしれません。

 

 

f:id:itukadarekano:20210412205140j:plain

ポイント⑥

富士山ビュー:〇 人の密度:中

富士山の右手裾が若干、林に遮られますが、ちゃんと見えます。
 やや斜面なので、場所選びには注意が必要。トイレと炊事場も近くて便利です。

 

 

f:id:itukadarekano:20210412223450j:plain

撮影スポット

ポイント⑥の後ろにはキャンプ場の看板があります。

 

ここでの記念撮影をお忘れなく!

 

 

f:id:itukadarekano:20210412221830j:plain

草原エリア1の全景

草原エリア1の全景です。

 

富士山は左手。右手はP2と炊事場側。奥がP1。

 

ふもとっぱらの隣にある毛無山が見えます。周囲が開けているおかげか、日が陰る時間はふもとっぱらより遅い感じがします。 

 

 

f:id:itukadarekano:20210412222248j:plain
f:id:itukadarekano:20210412222317j:plain

サイトにはもこもこした雑草と、所々に大き目の石がありました。

 

設営場所はしっかりと確認したほうが良いです。

 

場所によっては、テーブルや棚が不安定になります。

 

地面はかなりやわらかくフカフカしていて、アルミペグでも簡単に入ります。が、逆に言えば抜けやすいので、ある程度の長いペグがあると安心です。

 

雨天ではぬかるみができると思うのでご注意を。

 

とはいえ、設営に苦労する固い地面より全然いいです。

f:id:itukadarekano:20210418204547j:plain

もこもこした草の影響で、フロアがうねうね

 

 

富士山ビュー:草原エリア2

f:id:itukadarekano:20210412212843j:plain

数字と矢印は、撮影場所と撮影方向です。

 

地図上では富士山から遠くに感じる草原エリア2ですが、

 

離れている分、富士山の裾まで見えることもあり、富士山を大きく感じるエリアです。

 

また、細長いサイトの為、草原エリア1に対して周囲のテント数が必然的に少なくなります。

 

ペット優先エリアですが、もちろんペットなしでも使用できます。

 

すぐとなりに牧場がありますが、匂いはあまり気になりませんでした。

 

 

f:id:itukadarekano:20210412213309j:plain

ポイント①

草原エリア2の一番前(富士山側)です。

林に若干遮られますが、裾まで見える事で富士山を大きく感じます。

 

駐車場が視界に入る為、「自然感」はやや薄れますが、一番先頭が確保できれば周囲のテントは少なく静かに過ごせそうです。

 

 

f:id:itukadarekano:20210412213545j:plain

ポイント②

草原エリア2の一番後ろ(富士山から最も遠い場所)です。

 

距離が離れていても、裾まで見渡せるほうが富士山をより大きく感じます。

 

「富士山ビュー」という点では、このキャンプ場で一番かも。

 

但し、左手には別荘地。右手には牧場が視界に。

 

炊事場とトイレからは最も遠い場所になりますが、許容範囲かと。

 

 やはり一番端(最も後ろ)を確保して、静かに過ごしたいです。

 

 

f:id:itukadarekano:20210412222823j:plain

草原エリア2の全景

草原エリア2の全景です。右手が駐車場。奥が受付側になります。

 

自然と、両サイドに分かれて設営されるので、距離感が保ちやすいです。

 

実際に見てみると、このエリアはかなり「アリ。」

 

 

オートサイト

f:id:itukadarekano:20210412220037j:plain

数字と矢印は、撮影位置と撮影方向です。

 

f:id:itukadarekano:20210412215649j:plain

オート1

右に見える小屋はトイレです。つまりトイレの目の前。夜は足音と、トイレのドアの「ギーッ、バタンッ」の開閉音が気になりそう。

 

サイトはトイレ付近がやや斜面。奥に行くほどフラットです。

 

トイレ横には数本の木が立っていて、場所によっては富士山を遮ります。設営する場合は、トイレから離れたい最も奥側がいいと思います。

f:id:itukadarekano:20210412221404j:plain

トイレ横の木に注意

 

 

f:id:itukadarekano:20210412215722j:plain

オート2

プライベート感が保たれそうなサイトです。富士山ビューについては未確認ですが、全く見えないということはなさそうです。

 

 

f:id:itukadarekano:20210412215753j:plain

オート3

受付のすぐ隣もオートサイトです。

 

地面はフラット。富士山も見えますが、牧場の重機なども一緒に視界に入ってしまうのがちょっと残念かも。

f:id:itukadarekano:20210412221106j:plain

 

 

林間サイト

f:id:itukadarekano:20210413192220j:plain

プライベート感が保てそうな場所です。トイレもすぐそば。

 

 

炊事場

f:id:itukadarekano:20210413192812j:plain

 屋根付き、夜は自動ライトつきの炊事場です。

 

洗剤とスポンジもありました。

 

蛇口は4つ。お湯は出ません。生ごみと灰を捨てる場所があります。

 

炊事場はこの1カ所の為、食後の時間は少し待つこともあります。

 

運搬用の一輪車もこの脇に置いてありました。

 

 

トイレ

f:id:itukadarekano:20210413193235j:plain

土足禁止のトイレはかなり綺麗です。ウォシュレット付き。

 

訪問日は4月上旬ですが、日中も電気ストーブが設置されていて暖かかった。

 

女性用トイレには鏡付き洗面台も完備されています。

 

いろいろな所で「心遣い」が感じられるキャンプ場です。

f:id:itukadarekano:20210418205611j:plain

トイレにはこんなかわいい飾りも

 

 

ヤギ

f:id:itukadarekano:20210413194047j:plain
f:id:itukadarekano:20210413194113j:plain

「メェェェーーーー」

 

と鳴きます。

 

「ウメェェェーーーー」とも聞こえます。

 

かわいい。

 

 

 

キャンプ場入口そばの草原

f:id:itukadarekano:20210413203411j:plain

キャンプ場の入口すぐそば(東に向かってすぐ)に、広大な草原が広がっていました。

あまりのスケールと美しさに、思わず車を停めて撮影しました。

 

一見の価値ありです。

 

 

f:id:itukadarekano:20210414181003j:plain

薪はホームページ上で時価の記載ですが、訪問時は、スーパーのカゴにスギ&ヒノキめいいっぱいで600円と大変リーズナブル。

 

夜と朝の使用でちょうどよいくらいのボリュームでした。

 

購入時は、「こっちのほうが乾燥してるよ」とここでも親切。

 

 

スウェーデントーチも扱っているので、次は体験してみたいと思います。

 

 

 その他:注意点など

f:id:itukadarekano:20210413204147j:plain

夜の気温に注意が必要です。

 

ふもとっぱらよりさらに標高が200mも高く、予想以上に気温が下がります。

 

 

f:id:itukadarekano:20210413205532j:plain

富士山がよく見える人気の場所は、テントの間を縫うようにトイレや炊事場へ向かう事になります。

夜間は他のテントのガイロープに引っかからないよう、注意が必要です。

 

 

 まとめ:満足度は高く、リピート確定

f:id:itukadarekano:20210411185719j:plain

ゆったりと過ごせて、とても満足度の高いキャンプ場でした。

 

人の暖かみを感じられるキャンプ場には、「ただいま」と、また行きたくなりますね。

 

夏も涼しそうだし、冬は星がより綺麗に見えそうだし、年中「アリ」です。

 

今回は雲が多く星があまり見えなかったので、いつかリベンジを。

 

 

以上、忘れられない景色と素敵な体験を与えてくれた、スターメドウズ富士ヶ嶺高原キャンプ場でした。