よんすたの散歩道

生活に余裕はないけど、キャンプはあきらめられない人。

初ふもとっぱら体験記。想定外だった事6個。感動が薄れた訳とは

ついにキャンパーの聖地ふもとっぱらへ行きました。

 

しっかりと下調べをして行ったのですが、想定外な事が多くありました。

 

忘れないうちに、記録に残しておこうと思います。

 

f:id:itukadarekano:20210321171730j:plain

 

 

 

想定外1:地面のコンディションが様々

f:id:itukadarekano:20210321180958j:plain

あの辺空いてるね→地面ボコボコのわだちだらけ。

 

じゃあ、こっちはどう→意外と斜面。こりゃ眠れん。

 

ん、ここは?→石ゴロゴロのやっかいエリア。

こっちは綺麗だけどスカスカじゃん→たい肥加工場の横で匂いが無理っす。。

 

ふもとっぱらに行く前は、だだっ広い平らな草原をイメージしていましたが、実際に行ってみると全体的にゆるやかな傾斜で、地面のコンディションも場所によって様々でした。

 
20分近く迷ったあげく、ある程度平らなエリアを選んだのですが、石が多くある地面でペグ打ちに苦戦しました。

 

予想以上に、地面のコンディションが様々でした。

 

f:id:itukadarekano:20210322215341j:plain

写真だと、平らな地面に見えますね

 

 

想定外2:迷うけどぶっちゃけどこでもいい

f:id:itukadarekano:20210321173616j:plain

呆れるほど、テントを張る場所に悩みました。

 

あっちへぐるぐる、こっちへぐるぐる、車で行ったりきたり戻ったり。。

 

広いです。広大です。選択肢が多すぎるんです。

 

贅沢な悩みですね。どこでもいいからこそ、悩んでしまうんですね。

 

とは言え、隅の隅でもない限り、ほぼどこでも富士山は見えます。

 

堆肥場の匂いだけはちょっと避けたいけど、あとはぶっちゃけどこでもいいって感じです。

 

例えるならば、全部のエリアが90点以上。90点~100点で場所に迷ってる感じです。

 

どこも充分贅沢な環境でした。

 

悩んでる時間ももったいないので、地面のコンディションだけ確認してさっさと決めたほうが良かったかもしれません。

 

急斜面もなく歩きやすいので、トイレまでの距離はあまり気にしなくても大丈夫な感じでした。

 

それでも、もし選べるならばどこがいい?と聞かれたら、下記マップの青◎の位置。Dエリアの丘か、Jエリアの最も富士山側が見晴らしが良くていいかも。今回設営したのは赤◎の位置でした。

 

f:id:itukadarekano:20210322213759j:plain

次回は青◎狙って、ダメならなりゆきで!

 

 

想定外3:トイレが感動的に綺麗

f:id:itukadarekano:20210321173806j:plain

新設された中央トイレはやっぱり綺麗でした。

 

でもそれ以上に印象的だったのは、トレーラートイレ(富士山トイレ)の綺麗さです。

 

従業員の方が、トレーラートイレの壁から鏡からすごく丁寧に掃除されていたのが印象的でした。

 

使用頻度は相当高いのに、これだけ綺麗なのはすごく一生懸命掃除をしてくれているからなんだなと、感動を覚えました。

 

ふもとっぱら、スバラシイ。

 

そして、トレーラートイレが超綺麗だからこそ、場所の選択肢がかなり増えます。

 

売店とかゴミ捨て場って、結局行くのは1度だけなんですよね。しかも車で行けます。(注:場内の車移動は17時まで)

 

始めは新設の中央トイレ付近がいいかなと思っていましたが、トイレの心配がいらないならば、プライベート感を重視して隅を狙うのもアリだと思いました。

 

 

想定外4:薪、最高か

f:id:itukadarekano:20210321182556j:plain

左:針葉樹 右:広葉樹

薪の状態がとても良かったです。

 

針葉樹、広葉樹ともに1袋500円の詰め放題です。なんと、ミックスも可能。

 

詰めるときは、袋の下に小さい物を綺麗に整列。その上に長い物を並べるとたくさん入ります。(画像右のように)直線基調の薪がオススメです。

 

普段もっと安い薪を使う我が家はちょっと割高?と思ってしまいましたが、実際に使ってみると、、

 

針葉樹:すごく良く燃える。あまり爆ぜない。

広葉樹:それほど苦労なく火が付くが、持ちは良い。料理にも〇。

 

といった感じでした。ストレスもなく、過去最高に良い料理と焚火ができました。

 

ふもとっぱらの薪さん、ありがとう!

 

f:id:itukadarekano:20210321183137j:plain

楽しかったー 詰めほうだいー

 

f:id:itukadarekano:20210322212434j:plain

ストレスなく、焚火を楽しめました

 

f:id:itukadarekano:20210322212644j:plain

焚火を見ながらのまったりブログ

 

 

想定外5:夜は真っ暗だけどすごく静か

f:id:itukadarekano:20210321174026j:plain

夜になるとかなり暗いです。

 

昼間は車が走る道をハッキリと認識できますが、夜は街頭もなく目印がほぼないです。

 

方向感覚に自信がない方は注意が必要です。迷子になる人、結構います。

 

※捉え方を変えれば、星を見る環境としてはとても良い、と捉える事もできます。

 

さらに驚いたのが、夜の静けさ。

 

昼間にはそこそこウェーイ民(賑やかそうな方々)を見かけましたが、夜は「しーーーーん」と静まっていました。

 

びっくりです。かなりの人がいるはずなのに、とても静かです。

 

そういえば、夕方~夜にかけて、パトロールカーや、パトロールバイクをちょいちょい見かけました。

 

ふもとっぱらには、24時間対応の専用アプリがあります。

  • トイレ、水場などのマップ情報
  • 迷子、火事などの緊急通報機能
  • 騒音などのトラブル対応機能

などを提供していますが、きっと仕組みがうまく働いているのだと思います。

 

おかげ様で、ぐっすりと眠れました。

 

f:id:itukadarekano:20210322214836j:plain

ぐっすり眠って迎える、最高の朝。

 

 

想定外6:動画を見過ぎて感動が薄れる

f:id:itukadarekano:20210322220046j:plain

 キャンプに行く前に、ふもとっぱらの動画を見過ぎました(笑)

 

結果:あ、入口ここね、、。あれがキング牛舎と。こっちは新設の中央トイレだね。

 

あー見た見た。ここも見た。といった感じで、新鮮味がちょっと薄れました。

 

地図なんか見なくてもだいたい頭に入ってたし。

 

これはこれでちょっと考えものですね(笑)

 

 

とはいえ、やっぱりふもとっぱらは最高だった

f:id:itukadarekano:20210322220500j:plain

とはいえ、総合的に大満足だった事に変わりはありません!

 

昨日までそこにいたはずなのに、もう行きたい。

今すぐ、行きたい!

 

また、いつの日か。

 

f:id:itukadarekano:20210322220413j:plain

「がー」

 

f:id:itukadarekano:20210322222258j:plain

癒しの空間

 

f:id:itukadarekano:20210322220836j:plain

自然と、見惚れる

 

f:id:itukadarekano:20210322220920j:plain

食べ散らかしたあの日

 

f:id:itukadarekano:20210322221002j:plain

いつの日かまた、逢いにゆきます